【加瀬ななほの浴衣の色気】教頭先生は私を脅すんでしょ…..。聖職者の人妻教師が理性を失った夜!

加瀬ななほの画像

女教師NTR 学年主任の妻が教頭先生と修学旅行の下見へ行ったきり・・・加瀬ななほ

加瀬ななほの画像

加瀬ななほさんは2019年2月にAVデビューした方で、本記事執筆時点では単体作品だけで50本を超える作品がFANZAに登録されています。

もちづき
もちづき

FANZAの安全性についてはこちら!

【総評】

加瀬ななほの画像

修学旅行の下見に訪れた旅館で、教頭と相部屋で過ごすことになった人妻教師のななほさん。

相部屋になったことで教頭から夜這いをかけられ、従順なメス奴隷に仕上げられていきます。

最初こそ抵抗を見せますが、上手くいっていない旦那への当てつけの意味もあったのか、やがて教頭を受け入れ、自らを正当化することで快楽に溺れていきます。

この、自らを正当化するシーンの出来栄えが素晴らしく、ななほさんはもちろん、男優の表情や声のトーンも見応え抜群です!

作り込みが丁寧で、冷えこんだ夫との関係性や、教頭の出来心による夜這いなど、やっつけ感がなく非常にドラマ性の高い作品に仕上がっています。

シーン3では浴衣姿で目隠しされ両手を拘束されていますが、剥き出しになった胸が美しく、これだけで色気満点です!

もちづき
もちづき

作品の流れは以下のとおりです!

シーンシチュエーション本番浴衣
1客室
浴室
客室
客室

【作品描写】

もちづき
もちづき

作品の一部を文字起こししています!

注意

本編にそった描写ですが、一部創作を含みます。

加瀬ななほの画像

修学旅行の下見にきた温泉旅館で、ななほは両手を拘束され目隠しをされていた。

全身を包んでいる浴衣ははだけきっており、美しい裸体を隠すものとしては意味をなさない。

胸は剥き出しになり、下半身も恥毛がハッキリと見てとれる。

部屋の明かりは薄暗いが、教頭の持つビデオカメラの妙な明るさが、いっそうの卑猥感を演出していた。

自分はなんて格好で痴態を晒しているのだろう。

相部屋になったのは事故だった….はずだ。

旅館の手配ミスだったのだ。

教頭は当初、自分は車中泊をすると言って相部屋を断ったのに、自分がそれを制し相部屋にしたのだ。

自分にもスキがあったことは認めざるを得ない。

旦那との関係もギクシャクしていて、イライラが募っていたのも事実だ。

しかし、まさか教頭が夜這いをかけてくるというのは想定外だった。

普段は温厚で誠実、頼り甲斐があった上司であるだけに、そのギャップはなかなかに受け入れ難い。

いろんな事が頭を巡っていると、その教頭が囁いてきた。

「忘れられないほどの快楽に溺れてください」

それと同時に耳元にモーター音が響いて、ななほはビクッと身体を震わせる。

なんの音なのかは想像がつく。

その音が耳から離れたかと思うと、薄明かりの中、剥き出しになった乳首にあてがわれた。

「あっ…..ふぁ…..あぁぁあ…..」

目隠しをされているせいだろうか、見えない状態で乳首を刺激されるのが、こんなにも心地良いものなのかと、自分で自分を疑ってしまう。

「あふっぁ…..イッ…..イク…..ふっ…..」

乳首から移動したバイブは、同じく剥き出しになったオ◯ンコへと移動し、ななほの気持ち良い部分を的確に責め立ててくる。

「はぁ…..あふぁ…..ふぅ…..」

自分でも驚くほどに早く絶頂に達してしまった…..。

必死に呼吸を整えるが、教頭の手に握られたバイブは休むことを知らずにななほを責め立てる。

「あぁっ…..ダメっ……あひゃぁ…..」

やがてななほはイキ疲れた身体をゆっくりと起こされると、目隠し状態のまま四つん這いにされ、教頭から卑猥な言葉を浴びせられる。

「いらないんですか? チ◯ポ」

「…..あぁっ…..欲しいです…..」

完堕ちしたななほが必死に言葉を振り絞る。

四つん這いの姿勢のままで、まるで「ズン」と音がするかのように、ななほの膣奥に生温かいチ◯ポが勢いよく挿入される。

「ひゃふぁ…..ひぁ…..あぁっあぁぁぁ…..」

【シーン別紹介】

シーン1

加瀬ななほの画像

旅館の手配ミスで相部屋になった教頭が、ななほ先生の寝込みを襲います。

旦那と上手くいっていないななほ先生は、若干の抵抗を見せるも、教頭から胸をしゃぶられ徐々に感度が上がっていきます。

あっという間に浴衣と下着を脱がされてしまい、身体を許すハメに…..。

ここはもっと抵抗する仕草があっても良いと思いましたが、旦那への当てつけの意味もあったかと思えば、それも良しです(⌒▽⌒)

シーン2

加瀬ななほの画像

一時の過ちに震え、浴室で気持ちを落ち着かせていると、女湯にも関わらず教頭が入ってきてななほ先生を犯しにかかります。

「しゃぶってください…..」

そう言って教頭がフェラを強要すると、「もっと音を立てて」「玉もしゃぶって」「手を動かして」と、次々に卑猥な要求を出します。

これに素直に答えるななほさんの表情がたまりません!

口内射精したあとに、舌を出させてベロキスするシーンがエロくて好きです(^ ^)

シーン3

加瀬ななほの画像
もちづき
もちづき

作品描写はこのシーンです!

客室で目隠しをされ、手を縛られた状態のななほ先生。

美しい胸が剥き出しになり、教頭からのバイブ責めが始まります。

客室の明かりもいい感じに抑えられており、はだけた浴衣で「イクッ…..」を連発しまくりです。

目隠しのまま挿入されている姿が、ビデオカメラに映されているのはなかなかでした(^ ^)

ここはシーン自体は短いですが、完堕ちする重要なシーンだと思います(^ ^)

シーン4

加瀬ななほの画像

翌朝、ななほ先生は何かを吹っ切ったように教頭の前で自ら服を脱ぎ始めます。

撮影されたビデオで脅されるという設定を自ら作り上げ、教頭との行為を正当化するところは斬新でした。

こうなると、あとは突っ走るだけです!

卑猥な言葉をかけられながら撮影され、フェラしながら自慰で絶頂に達するという、マゾの性質を開花させたななほ先生の本性が見え隠れします。

「いっぱい突いてほしいです…..」

人妻教師が、メス奴隷としての一歩を踏み出した感のあるシーンに仕上がっています(^ ^)

【画像紹介】

加瀬ななほの画像
加瀬ななほの画像
加瀬ななほの画像
もちづき
もちづき

ぜひ本編で楽しんでください!

作品詳細
女教師NTR 学年主任の妻が教頭先生と修学旅行の下見へ行ったきり… 加瀬ななほ

シリーズ第6弾。女教師・ななほは仕事も夜の営みも全て効率重視の夫との間にズレを感じ始めていた。そんな心境で向かった修学旅行の下見で教頭先生とまさかの相部屋。1泊2日…それはななほが夜●いされ、ねっとりと時間をかけたセックスの快感に気づくのに充分すぎる時間だった。

引用元:FANZA

加瀬ななほさんが気に入った方へのおすすめ!

もちづき
もちづき

すべてを網羅したい方はこちら!

もちづき
もちづき

憧れのAV女優さんと直接会話できるかも!